福岡市 博多区・中央区の賃貸オフィス(貸事務所)や貸し店舗などを中心とした情報ブログ http://www.acmp.co.jp
by acmp
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
会社概要
プレスリリース
staff さかた
staff えがしら
staff のざき
◎イチオシ物件情報◎
◎こだわり物件~アメニティ編
物件更新情報
すてきなお店情報
未分類
以前の記事
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
最新の記事
年末年始休暇のお知らせ
at 2011-12-26 11:49
福岡・貸事務所 新着物件掲載..
at 2011-12-17 11:10
福岡オフィス:募集物件情報更..
at 2011-12-15 11:12
福岡オフィス:募集物件情報更..
at 2011-12-14 11:56
福岡オフィス:募集物件情報更..
at 2011-12-13 16:06
最新のトラックバック
福岡市長選挙 高島
from できるビジネスマンのチェック..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:◎こだわり物件~アメニティ編( 3 )

環境共生ビル:三共福岡ビル(3)

今日は1週間の始まりの日です。ということで、いつもより少し早めに出社しました。

 さて、本題ですが、今日も先日内覧会に参加した「三共福岡ビル」のアメニティの話です。

 テナントが快適に執務できる環境をローコストで実現させる、ということがビルオーナー側の知恵の絞りどころだと思います。a0149371_934128.jpg
 そうした中で、この三共福岡ビルのエントランス部分に展示スペースがあり、そこに絵画を展示しています。これはビルオーナーの趣味やセンスにかかわってくる部分も多大にありますが、こういうゆとりを演出しているビルというはいいものです。他のビルでは、彫刻・オブジェとか観葉植物・生け花なども見受けられます。
 
 また、このビルでは、この展示スペースにおいて、テナントのPRにも活用してもらうことも考えているようです。スペースを有効に活用する、そういうアイディアも面白いと思います。



福岡市博多区・中央区の賃貸オフィス(貸事務所)や貸し店舗のことなら
ACMプランナーズ株式会社

[PR]
by acmp | 2010-03-08 09:07 | ◎こだわり物件~アメニティ編

環境共生ビル:三共福岡ビル(2)

 さて、環境共生ビルの続編です。

 ご紹介するのは、「三共福岡ビル」です。

 今日は、ガラス面に特殊塗料「ガラス用透明断熱塗料スマートコート」を塗布することで、省エネを実現させる手法です。017.gif

 具体的効用は、
  ・省エネ率41%削減
  ・可視透過率 :90%(一般的な3mmガラス)→64%(一般的な3mmガラス+スマートコート)
  ・赤外線透過率 : 78%(一般的な3mmガラス)→5%(一般的な3mmガラス+スマートコート)
 実際に、窓ガラス部分からの熱流入を抑制することで、室内温度が2~5℃下げることができるそうで、夏場のエアコン使用量(=電気料)も少なくできるそうです。

 また、この施工方法は、既存の窓ガラスの内側から塗布させることもできることから、足場を組んで大規模な改修工事にならない点も優れていると思います。
 そして、従来の断熱フィルムよりも可視光透過性に優れ、室内は明るく、なおかつ10年以上の耐久性を確保している点もいいですね。

 なお、この省エネ対策は、テナントのご要望があれば、テナント側の費用負担(いわゆるB工事)で対応可能だそうです。初期コストはかかりますが、電気代を削減できるので、長い目で見ていただけるといいと思います(ちなみに、冷暖房負荷低減効果は年間5,909円という実証データが得られています)。

 他のビルや店舗などでも導入を検討してみてはいかがでしょうか。


福岡市博多区・中央区の賃貸オフィス(貸事務所)や貸し店舗のことなら
ACMプランナーズ株式会社

[PR]
by acmp | 2010-03-05 10:13 | ◎こだわり物件~アメニティ編

環境共生ビル:三共福岡ビル(1)

 昨日予告しましたが、先日「三共福岡ビル」の内覧会に参加しましたので、ご紹介します。

 このビルは、博多区博多駅南2丁目の百年橋沿いにあり、築35年程度が経過しているテナントビルです。

 今回、以下の点でリニューアルしたので、仲介業者向けに内覧会を開催する運びとなったものです。

(1)省エネ照明E・COOL」の設置a0149371_10315780.jpg
   ・消費電力量約40%削減。蛍光灯管の寿命が3.3倍(10年程度)
   ・従来の蛍光灯器具を多少の改造で使用可(導入コスト削減)
 要は、従来の器具に省エネの蛍光灯管をつけることで、省エネが実現できるスグレモノなのです。
 ちなみに、この蛍光灯管は九州初導入だそうです。
 (写真は、リニューアルした室内ですが、肝心の照明がはっきりとは写っていません・・・。)

 照明は、オフィスにおいて意外に重要です。蛍光灯にありがちなチラツキや適度な照度が確保されていなければ、業務効率に影響を及ぼします。
 しかも、オフィスの電力消費量の大半は、空調・照明・OA機器です。地球温暖化問題のこともありますし、目先の電気代を削減するためにも、このような省エネに配慮したビルに入居するということが企業のステータスになり、またビルの資産価値も高めることにつながると思います。
 しかも、既存ビルにおいて大規模改修工事をせずに省エネが実現できるという点も素晴らしいことだと思います。

 その意味でお勧め物件です。

 明日も、環境共生ビルの秘密に迫ります。


福岡市博多区・中央区の賃貸オフィス(貸事務所)や貸し店舗のことなら
ACMプランナーズ株式会社

[PR]
by acmp | 2010-03-04 10:50 | ◎こだわり物件~アメニティ編