福岡市 博多区・中央区の賃貸オフィス(貸事務所)や貸し店舗などを中心とした情報ブログ http://www.acmp.co.jp
by acmp
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31


最近のオフィス事情 -6-

 最近、不動産業界でも「○○マネジメント」という言葉が多く使われるようになりました。たとえば、「プロパティマネジメント」「アセットマネジメント」「プロジェクトマネジメント」・・・。
 そういえば、わが社「ACMプランナーズ」の社名の由来も、「アセットマネジメント(AM)」と「コンストラクションマネジメント(CM)」。不動産という資産の運用管理・取得処分やそれに付随する建築の品質やコストなどを総合的に経営管理することを目指して設立したのです。

 そして、なぜオフィスや店舗の賃貸の仲介を行うための営業活動を行っているのか、という話は、別の機会にするとして、今日は、これまでのアメニティに配慮したオフィスを紹介してきた話の流れで、「ファシリティマネジメント」についての話題です。

 その名もまさに「総解説ファシリティマネジメント」(FM推進連絡協議会、日本経済新聞社、2003)によると、ファシリティマネジメント(FM)とは「起業、団体等が組織活動のために施設とその環境を総合的に企画、管理、活用する経営活動」と定義しています。そして、ファシリティとは「施設とその環境であり、おおよそ人々が関与する『場』」のこととしています。

 そして、FMの目的は、
・経営資源としてファシリティを有効活用し、効率的な運用によって、経営効率を向上させる
・利用者の満足度と生産性を向上させる
・顧客満足度を高めて業績に貢献させる
・地域との調和、自然環境保全の尊重など社会へ貢献させる
などがあります。

 翻ってわが社の仕事に話を戻すと、快適で効率性が高く、顧客満足度も高め、社会貢献できるようなオフィスや店舗をお客様にご提案やプランニングすることを通じて、お客様のファシリティマネジメントに寄与することが求められていると思います。それにお応えできるよう、サービスの質の向上に努めてまいりたいと思います。


福岡市博多区・中央区の賃貸オフィス(貸事務所)や貸し店舗のことなら
ACMプランナーズ株式会社

[PR]
by acmp | 2010-01-16 11:56 | staff さかた
<< 南天神ビル 賃料設定の改定 最近のオフィス事情 -5- >>