福岡市 博多区・中央区の賃貸オフィス(貸事務所)や貸し店舗などを中心とした情報ブログ http://www.acmp.co.jp
by acmp
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最近のオフィス事情 -5-

 この「最近のオフィス事情」も第5回。今年初めての投稿です。
 本年もよろしくお願いします。(このテーマでいつまで続くかわかりませんが・・・)

 さて、今日は「建築物環境配慮制度」 通称「CASBEE」について。
この制度は、福岡市では平成19年10月より施行された制度で、まだまだ認知度が低いのですが、制度の趣旨としては「建築物は、設計から解体に至るまで、そのライフサイクルを通してエネルギーの消費、廃棄物の発生等、環境に大きな影響を与えています。そこで、建築物について、建築主に環境への配慮を促し環境負荷の低減を図ること」などとなっています。
 具体的な内容については、周知用パンフレット(表面)(中面)をご参照いただきたいのですが、環境への配慮の取り組みをスコア化して格付けするものです。
 
 BEE(環境性能効率)とは、環境品質・性能を外部環境負荷で除して算出するなどと細かい式があるようですが、要は、ビルの空地を緑化したり、ごみの分別リサイクルしたり、エネルギーの効率的な利用したりするとポイントが高くなる仕組みです。
 なお、この制度は、延べ床面積5,000㎡を超える建築物については計画書の届出が必要で、それが公表されています。

 そうなると、福岡で一番評価が高かったオフィスビル(賃貸)は何なの?と興味が沸いてくると思います。そこで私が調べたところ、福岡市博多区祇園町の「博多祇園センタープレイス (届出時:(仮称)博多祇園町開発計画))(BEE値=1.9、Aランク)です。
a0149371_1221489.jpg


 ちなみに公表されている評価結果スコアシートを見てみると、空間的なゆとりや心理性・快適性などのアメニティのほか、耐震性や各種設備など随所に配慮していることが見て取れる。

 このようなビルで働いてみたい、という方は、ぜひお問い合わせください。


福岡市博多区・中央区の賃貸オフィス(貸事務所)や貸し店舗のことなら
ACMプランナーズ株式会社

[PR]
by acmp | 2010-01-09 12:05 | staff さかた
<< 最近のオフィス事情 -6- 謹賀新年 >>