福岡市 博多区・中央区の賃貸オフィス(貸事務所)や貸し店舗などを中心とした情報ブログ http://www.acmp.co.jp
by acmp
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31


好きこそものの上手なれ

 昔からの諺で、「好きこそものの上手なれ」があります。

 私も小さいころ、科学者になりたい、と夢見ていましたが、気がついたら今は不動産業に携わっています。
 一見すると、これは大きな軌道修正のように思われますが、私の中では一貫性があるのです。それは、興味です。興味の赴くままに流れ着いた結果が今の姿で、生来の新しい分野に対して好奇心が強く、負けず嫌いで、これと決めたことについてはとことん探求する、ということにこだわって生きてきたように思います。なので、仕事に対しても職人気質といわれることもあります。(このことがいい意味なのか、どうなのかは別として・・・)

 趣味と実益が合致したら、これ以上の最高の人生はないのではないか、と思います。ところが人生はそんなに甘いものではないのが現実かもしれません。
 プロスポーツ選手は羨ましい。自分の好きなスポーツをやって、それで何億もの年俸をもらえて、勝ち負けがはっきりしているので、目標や手段を決めやすいから。
 一方、芸術家は、好きなことをできるが、世間の評価が確立されるまでは実益を獲得できないので、ある意味大変だ、と思います。その世間の評価も、その基準があいまいなのでなおさらです。
a0149371_13392684.jpg

 ところで、私の場合はどうか?現在の趣味は、街歩き、まちづくり。テナントの要望に応えるべく、わが社の”商品”であるオフィスビルや店舗を探して、街歩きをし、素敵な建築物や景観・アメニティー空間を発見できる喜び、そして、その町の歴史や地域住民の街づくりに対する取り組みなどに触れることができるのです。
 そして、自分が建築や店づくりに関与することで、建築主や地主・ビルオーナー、テナントが発展して満足し、このまちにほんのわずかな足跡を残すことができる、そういうことにやりがいを感じることができるのです。そして、同じような志を持つ人と議論したり、切磋琢磨していることにも充実感を得ることができるのです。 
 ところが私の場合、この個人的な趣味が先行して、得てして実益が疎かになってしまう傾向があることが大きな問題もしれません。
 やはり、趣味と実益のバランスをとることは難しいものです。
 
 今後、このブログの中でも、都市景観とテナントビル・店舗等の建築物について、興味を覚えた事例をご紹介していきたいと思います。


福岡市博多区・中央区の賃貸オフィス(貸事務所)や貸し店舗のことなら
ACMプランナーズ株式会社

[PR]
by acmp | 2009-12-12 13:40 | staff さかた
<< フリーレント6ヶ月! 交渉力 >>