福岡市 博多区・中央区の賃貸オフィス(貸事務所)や貸し店舗などを中心とした情報ブログ http://www.acmp.co.jp
by acmp
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
会社概要
プレスリリース
staff さかた
staff えがしら
staff のざき
◎イチオシ物件情報◎
◎こだわり物件~アメニティ編
物件更新情報
すてきなお店情報
未分類
以前の記事
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
最新の記事
年末年始休暇のお知らせ
at 2011-12-26 11:49
福岡・貸事務所 新着物件掲載..
at 2011-12-17 11:10
福岡オフィス:募集物件情報更..
at 2011-12-15 11:12
福岡オフィス:募集物件情報更..
at 2011-12-14 11:56
福岡オフィス:募集物件情報更..
at 2011-12-13 16:06
最新のトラックバック
福岡市長選挙 高島
from できるビジネスマンのチェック..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


福岡オフィス:空室物件情報更新(bois博多 他)

 今日は、興味深い記事から。多くのオフィス・商業ビルを保有する大手不動産会社ヒューリック(東証1部 3265)が、「100年オフィスを標準仕様に」するとの発表を行いました。

 その内容は、現在40年を経過したビル40棟を今後10年間で建て替えを行うが、建て替え後のビルは100年間使えるような仕様にするそうです。それにより、フロー消費からストック型への資産価値を高めることに転換し、エネルギー効率の改善、CO2・廃棄物削減を実現させることが期待できるそうです。具体的な効果としては、建築工事費や移転補償費用の削減により総投資額が約40%削減、累積キャッシュが約1.25倍増加するなど、中長期的な経済的パフォーマンスが向上すると試算しています。

 具体的な仕様として、(1)高耐震性・高耐久性、(2)更新・リニューアルの円滑化、(3)高度なメンテナンス性という項目を立てて、躯体・設備・仕様建材等の具体的な数値で標準仕様・ガイドラインを規定しています。

 このような環境や経済性について具体的にガイドラインを設定して公表するということは、テナント・株主に対して企業イメージがアップしますし、今後他社でもこのような動きが広がるかもしれません。また、不動産賃貸業を行っている企業にとっても、参考になると思いますので、ご紹介したいと思います。詳しくは、こちらをご覧ください。

 さて、本日、福岡市中心部の事務所・店舗の募集状況のデータ更新を行った物件は以下の通りです。

 ・bois博多             福岡市博多区博多駅南1丁目
 ・福岡AIビル            福岡市早良区百道浜2丁目
 ・ジブラルタル生命大橋ビル   福岡市南区大橋1丁目
a0149371_1811998.jpg
 等です。

 内覧やご要望等は、お気軽にACMプランナーズまでお問い合わせください。
 

福岡市博多区・中央区の賃貸オフィス(貸事務所)や貸し店舗のことなら
ACMプランナーズ株式会社

[PR]
by acmp | 2011-01-31 18:10 | 物件更新情報
<< 福岡オフィス:空室物件情報更新... 福岡オフィス:空室物件情報更新... >>