福岡市 博多区・中央区の賃貸オフィス(貸事務所)や貸し店舗などを中心とした情報ブログ http://www.acmp.co.jp
by acmp
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31


福岡オフィス:空室物件情報更新(三井生命福岡祇園ビル 他)

 まずは、来年のマンション市場予測の話題から。20日、不動産経済研究所が「首都圏マンション市場予測 -2011年の供給予測-」を発表しました。それによると、
 ・マンション供給は5.0万戸へ。都区部中心に前年比16%
 ・高リスクの超大型物件避け、100戸以下の小・中型物件中心
 ・在庫は適正水準を下回り、不足気味。着工は昨年4月以降急回復
 ・大手間の競争激化、生き残った中堅企業は用地取得を再開
などと分析しています。
 リーマンショック以降、急激に分譲マンション市場も冷え込んで、デベロッパーもかなり淘汰されました。しかし、会社を存続させ、雇用を確保し、売上・利益を上げるためには、新規用地を取得し、建築し、販売して、カネを循環させなければ、企業は壊死してしまいます。
 ようやく動き出すのかな、と思いますが、「金融締め付け厳しい中堅・中小企業の本格回復は未だ」とコメントしているように、完全復活という状況にはまだないようです。一方で、適地の取得には競争激化という状況もあり、限られた用地に対しては需要超過で地価上昇という事態も想定され、不動産を取り巻く市場はまだまだ混乱しているというのが、個人的な実感です。
 このブログは、地方都市・福岡の、それも賃貸事務所・店舗の話題を中心に取り上げています。とすると、首都圏の分譲マンションの市場予測の話題は、あまり関係ないようにも思われますが、やはりそれは先行指数になると思います。そして、いまや不動産金融は、東京や海外マネーも取り込んでダイナミックに動いています。そうすると、幅広いデータを把握しておく必要があると思います。ということで、今日はこの話題を取り上げてみました。

 さて、本題の本日募集状況のデータ更新を行った物件は以下の通りです。

 ・三井生命福岡祇園ビル    福岡市博多区祇園町
 ・西鉄祇園ビル          福岡市博多区御供所町
 ・博多駅東113ビル       福岡市博多区博多駅東1丁目
 ・BOIS博多            福岡市博多区博多駅南1丁目
a0149371_10182816.jpg
等です。

 内覧やお問い合わせは、お気軽にACMプランナーズまで。 

 また、ホームページには、その他物件情報も豊富に掲載していますので、ぜひお立ち寄りください。

福岡市博多区・中央区の賃貸オフィス(貸事務所)や貸し店舗のことなら
ACMプランナーズ株式会社

[PR]
by acmp | 2010-12-27 10:30 | 物件更新情報
<< 謹賀新年 福岡オフィス:空室物件情報更新... >>