福岡市 博多区・中央区の賃貸オフィス(貸事務所)や貸し店舗などを中心とした情報ブログ http://www.acmp.co.jp
by acmp
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31


福岡・オフィス 新着物件掲載(LAPISビル 他)

 16日に政府与党が発表した「平成23年度税制改正大綱」について、不動産関連の業界団体のコメントがまとめられた記事を見つけました。詳しくは、こちら

 意外にも、総じて評価は高いものとなっています。
 しかし、自分たちの業界にとって仕事になる分野について言及され、各団体とも評価する観点が微妙にずれているところを裏読みすると、また違った面白みを見出すことができます。(業界団体なのだから当たり前といえば当たり前なのですが。)
 
 また、個人的には、相続税の基礎控除の縮減と最高税率の引き上げによって、生前の相続対策がますます重要になるのと、相続税納付のための資産売却が増えるのではないかと思っています。
 そして、オフィスに関連した項目をあえて挙げると、「総合特区制度・アジア拠点化推進のための税制」として、国際戦略総合特別区域(仮称)における認定法人や特定外国法人等設立会社(仮称)に認定される企業であれば各種控除が得られるので、このような企業誘致が促進されることが期待されます。ちなみに、福岡市は国際戦略総合特別区域の指定を申請していますので、認定が受けられると弾みがつくのではないでしょうか。

 また、前座が長くなってしまいました。本題に移りたいと思います。今日は新着物件のご紹介です。

 ・LAPISビル      福岡市中央区薬院3丁目
 ・セレス薬院      福岡市中央区薬院4丁目
a0149371_16353869.jpg
です。
 
 ともに、薬院駅から徒歩圏内で、アクセスは良好。平成初期に建築されました。
 LAPISビルは、外観が鏡面張りで、アール曲線が特徴的です。そのことから、来店誘導型事務所、サービス系店舗、クリニックなどにお勧めです。
 次に、セレス薬院は、高宮通り沿いにあり、1階店舗も現在募集中です。最寄駅は地下鉄「薬院大通り」駅ですが、西鉄「薬院」駅からも徒歩圏内です。事務所面積は12.5坪~82.3坪とバリエーション広くご提供できます。
 

福岡市博多区・中央区の賃貸オフィス(貸事務所)や貸し店舗のことなら
ACMプランナーズ株式会社

[PR]
by acmp | 2010-12-20 16:38 | 物件更新情報
<< 年末年始休暇のお知らせ 福岡・オフィス 新着物件掲載(... >>